代表者ごあいさつ

みなさん、はじめまして!


IBSグループの代表を務めます、

”あなたのほけんを戦略的に最適化”

「保険ストラテジスト」の正田と申します。

 

突然ですが、

皆さんのお宅、住み心地はいかがですか?

 

おそらく、

多くのみなさんが「住んでいく上では十分満足」とおっしゃると思います。

 

それは、

  ・もし家が壊れてしまったり、不具合があったとあれば直し

  ・汚れてしまった等すれば掃除をしている         

からですね。

 

毎日住んでいて、毎日目にしているものだから、

自然と住みやすい状態に近づいていく、それが「家」だと思います。

 

 

それでは、

  人生で「家」の次に高い買い物、

「保険」はどうでしょう?

 

一度入ってしまえば

見直しの機会がなかなかない保険。

 

「保険」を「家」に例えても

「住みやすい(=最適化された)状態」になっているでしょうか?

 

仮に、保険加入の際は自分にあった「住みやすい状態」だったとしても、

みなさんのライフステージがシフトすれば、おのずと「最適化」の形は変わってきます。

もし加入後の見直しにブランクのある方は、今ご加入の保険内容は

家に例えれば「雨漏り」や「汚れ」が目立つ状態かもしれません。

 

家であれば

「雨漏りしていて体が濡れてサムイ」と思ったり、

「散らかりすぎで汚くてイヤだな」と思ったりもしますが、

 

ことに話を保険に置き換えると

「雨漏り状態の保険」だったとしても「サムイ」とも思わなければ、

「きれいな状態でない保険」だったとしても「いやだな」とも思いませんよね。

 

それでもそのような保険のままで放置していれば、「ムダな保険料」として

家計からお金がどんどん流出(キャッシュアウト)してしまいます。

 

 

我々IBSでは

●余分な費用(保険料)のカット

 

●必要十分な保障(保険金額)への組み換え

 

を通じ、

 

みなさんの

「保険の最適化」から

「家計の可処分所得の増大と保障の担保の両立」を実現し、

「皆さんの幸せにつなげる」ことを理念としています。

 

さらに、企業を経営されるみなさまにも保険の最適化のみならず、

保険活用による利益対応も行っております。

 

「ファイナンシャルプランナー(四名)」はもちろん、

「元・金融機関職員(二名)」「住宅ローンアドバイザー」

「社会保険労務士」もグループ内に抱えております。

 

どのようなご要望にもお答えできる体制を構築しておりますので、

ご相談等で当社を是非フル活用してください(モチロン無料です)。

 

これらの業務を

「地域のみなさまの笑顔につなげる」というミッション達成につなげ

みなさまのライフステージ・経営課題に適切に対応できる代理店を目指して参ります。

 

IBSグループ 代表             
アイビーエス有限会社 代表取締役